遺言手続の流れ

≪自筆証書遺言、公正証書遺言≫

 

打合せ

 ・遺言の形式(自筆証書か公正証書か)や

  遺言の内容等を決めるための打合せです。

 ・基本的には、この段階で事務所の代表が

  遺言者ご本人と面談させて頂きます。

  (公正証書なら、遺言書作成の際でもOK)

戸籍謄本等の用意

 ・遺言に関わる方達の親族関係等を確認するため、

  戸籍謄本等を事務所がお預かりします。

 ・戸籍謄本は、事務所が収集することも可能です。

原案作成

 ・打合せ内容に基づき、事務所が

  遺言書の原案を作成します。

 ・公正証書遺言の場合、

  公証人によるチェックも済まされた原案が

  作成されることになります。

原案の修正、最終決定

 ・作成した原案をご覧頂きます。

  (郵便、FAX、メール等による送信でもOK)

 ・事務所費用はこの時点までにお支払い頂きます。

 ・お求めがあれば原案の修正も可能です。

  (ただし、法的な見地による限界有り)

遺言書作成

 A 自筆証書の場合

  ・ご本人自ら、原案通りに遺言書を作成します。

  ・事務所の代表を遺言執行者()とする場合や

   特にお求めがある場合は、作成した遺言書の

   原本を事務所でお預かりします。

   (お預かりは無料です。)

  ・遺言書の原本を事務所でお預かりする場合、

   ご本人にはコピーをお渡しします。

 

 B 公正証書の場合

  ・予めお約束した日時に、

   公証人が、ご本人と直接面談した上で、

   原案通りに遺言書を作成します。

  ・必要な立会証人の2名は、お求めであれば、

   事務所の代表とスタッフが務めます。

   (立会費用は別途申し受けます。)

  ・公証人費用は公証人との面談の当日に

   公証人に対し現金で直接お支払い頂きます。

  ・事務所の代表を遺言執行者()とする場合や

   特にお求めがある場合は、作成した遺言書の

   正本を事務所でお預かりします。

   (お預かりは無料です。)

  ・遺言書の正本を事務所でお預かりする場合、

   ご本人には謄本をお渡しします。

 

遺言執行者とは

  →遺言の内容を実現するのに必要な行為をする

   職務および権限を有する者です。

   遺言者のお亡くなりの後、遺言内容に従って

   遺言者の財産の名義変更手続等を実行します。

 

遺言 料金表もご覧ください。

 

土日祝含め夜8時まで

ご来所は事前にご予約を

TEL:048-599-3131

メールによるお問合せ

受付けています

ご相談は無料です

(初回1時間に限ります)

お気軽にお問合せください

〒360-0037

埼玉県熊谷市

筑波2丁目52番地

新井屋本店ビル4階

TEL:048-599-3131

FAX:048-599-3132

email:isobe@kumagaya-ekimae.jp  

受付時間:9~20時

定休日:定めていません 

対応地域

・埼玉県

  熊谷市、深谷市、

  行田市、本庄市、

  鴻巣市、東松山市、

  羽生市、加須市、

  久喜市、北本市、他

・群馬県

  高崎市、藤岡市、

  前橋市、伊勢崎市、

  太田市、桐生市、他

・東京都・神奈川県

・千葉県・栃木県

・茨城県・長野県

・新潟県・他

ブログ

磯部のブログです。

よろしければご覧下さい。

熊谷駅前の司法書士

 

大学時代の友人

のブログです。

大分市 不動産売買の、売却仲介料30%値引 住屋不動産 高値で売る技術

相互リンク募集です!

リンク集